ボトックス治療を行う歯科医院は少ない

ボトックス治療を行う歯科医院は少ない

ボトックス治療というと、シワの予防のためにアンチエイジング目的で行う事だとイメージする人も多いかもしれません。
しかしデンタルクリニックでも、ボトックス治療が行われています。
当然、美容目的ではなく、歯科治療の一環で行うのですが、どのような治療効果があるのか紹介します。

 

まずボトックス治療を行う事で、神経に作用し、筋肉の働きを緩めた状態にします。
そうする事で、寝ている間の歯ぎしりや顎関節症の症状が改善されます。

 

寝ている間の歯ぎしりは、歯の表面がすり減ってしまい、歯にヒビが入る事で、雑菌が入りやすく、虫歯や歯周病になりやすくなります。また噛み合わせの不具合が生じたり、出血や歯茎の腫れの原因にもなります。
さらに口の中の不調に留まらずに、全身に悪影響を及ぼすため、歯科治療でボトックス治療を行う場合は、保険が適用されます。

 

ですがやはり、美容目的のボトックス治療と同じ原理が働く事も事実です。
そのため口の周りの筋力を弱める事で、口元のほうれい線が目立たなくなったり、顎のシワが目立たなくなる効果もあります。

 

またエラが目立つ原因は、噛む力が強い事が原因なので、ボトックス治療を行う事で、噛む力が緩和されエラが目立たなくなります。
つまり小顔効果も得られるという訳です。

 

そのためボトックス治療の第一の目的は、歯ぎしりや顎関節症の改善だとしても、美容効果やアンチエイジング効果も高い事が分かります。
そのためボトックス治療を受ける歯科医院を選ぶ際には、アンチエイジングや美容の知識にも詳しい歯科医が在籍しているところを選びましょう。

 

一般の歯科医院では、ボトックス治療を取り入れていないところがほとんどです。
また仮にボトックス治療を取り入れていても、実績や経験が少ない歯科医から治療を受ける事は不安です。

 

なので歯科医院選びの際には、「アンチエイジング歯科外来」を専門的に行っているところがオススメです。
マークスタワーデンタルクリニックのアクセス情報はここで確認できます。

 

関連ページ

神経を抜かない、虫歯を削らない歯医者
神経を抜かない、虫歯を削らない歯医者
痛くない、怖くない治療を受けられる歯医者
痛くない、怖くない治療を受けられる歯医者
セカンドオピニオンのメリットとデメリット
セカンドオピニオンのメリットとデメリット
虫歯の神経を抜くのはヤブ歯医者なのか
虫歯の神経を抜くのはヤブ歯医者なのか
歯医者のドクターショッピングは可能?
歯医者のドクターショッピングは可能?